スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
もう2月・・アクセサリー屋の1月なんて風邪でおしまいよ。
 何だか年末から新年まで(風邪)とピッタンコ・・2013年になったばかりなのにもう2月??こんな風に感じるのってヘンよね。今年初めてのコレクションも少し予定変更。でも今月やるからよろしく・・ホントによろしくお願いします・・(だったらグズグズ風邪ひきづってないでやりなさいよ)・・ハイ・よーくわかってはおりますの・ごめんなさい。
 先日もニャンタじい様が「大丈夫?入院したんじゃないかと心配したわ」って。ウン・ありがとう・もう大丈夫・Drから処方された薬真面目に飲んだし先日の診察ん時「ひどい音だったけどコレなら大丈夫」って言われたし・・。(聴診器)はDrと患者をつなぐ絆なんだって・・川渕圭一サンと言うおもしろい経歴のDrで作家の人の記事に書いてあった。そこに書いてあったプロフィールに興味津々のJは本を読んでみることにした。TVドラマになったみたいだけど見てないからちょうどいい。新聞に載った写真イメージしながら読むんだ。
 記事もよかったし・・。風邪でじっとしてたからゆっくり新聞読んだの。連城三紀彦さんがお姉さんやお母さんの看護と介護しながら小説を書き3年前にがんの手術。「若い頃に遺言のような作品を書いたから死ぬ前には、うんと生々しい小説を出したい」って。写真見ながら(ウン・必ず読むからうんと生々しい連城三紀彦小説書いて下さい)って独り言。見たい映画も見つけたよ。イーストウッドの(人生の特等席)。82才の彼は老いをさらけ出し・・老いをさらけ出すカッコよさ・・なんだって。「引退考えたことない」らしい。年をとるといい役が少なくなるから監督に。だけどこの映画の役が気にいったから俳優に。決めつけのない柔軟さってカッコいい!
 あと京都大学のかまた・ひろき教授の本も。火山学者なんだって。
 話を聞いてほしくて口調も服装も変えたそうよ。
 ものすごくわかりやすい話し方。
 いろんな意見もあるでしょう・・でも(地球科学)みたいなJには苦手な内容がスーッと入ってきたよ。
 何たって本読んでみようと思ったんだからサ。
 あと魅力的なカッコイイ男性見っけ・・4人。写真見てなんだけどね。その話は次に・・フフッ・・楽しみにしてて。
 本日の写真は祖母からもらった翡翠・・5円玉みたいに穴が開いてて薄いの。なんだったんだろね?薄くて割れたらイヤだから裏打ちしてk18で加工。真ん中にメレDia一個留めたバラのお花を穴のところに置いて周りを葉っぱのデザインで。写真は前にも撮ったことあるけど今回は蒼井サンの撮影で。

人気ブログランキングに参加してます。クリックしていただけるとポイントが10ポイント加算され励みになります。どうぞポチリとよろしくお願いします (^^) 

_DSC3149_20130202105249.jpg


スポンサーサイト
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。